VICTOR ENTERTAINMENT ONLINE SHOP
検索 | | VICTOR ENTERTAINMENT ONLINE SHOP
アーティスト:
矢野顕子
タイトル:

Soft Landing | 初回限定盤

形式 / 品番:
アルバム / VIZL-1280
発売日:
2017.11.29
価格:
¥6,000(税抜)
¥6,480(税込)
限定版
解説歌詞付/三方背ケース
映像特典収録/特典:特製BOOK 『How to make a soft landing』(76P)
全25曲収録 104分52秒
矢野顕子

  • Soft Landing

この画像を拡大する

  • facebook
【初回限定盤】 
◇初回限定盤特典DVD『Soft landings onto the past and present』
◇特製BOOK『How to make a soft landing』

■収録内容
【CD】
1. Bye Bye
  (作詞・作曲:志村正彦) *フジファブリック cover
2. 野球が好きだ
 (作詞:糸井重里 作曲:矢野顕子)
3. Full Moon Tomorrow
 (作詞・作曲:Akiko Yano and Jeff McLean)
4. 汽車に乗って
 (作詞:YUKI 作曲:大川カズト) *YUKI cover
5. 引っ越し
 (作詞:谷川俊太郎 作曲:矢野顕子)
6. かくれんぼの村
 (作詞:岸田衿子 作曲:矢野誠)
7. OVER
 (作詞・作曲:YO-KING) *O.P.KING cover
8. Drivin', Cryin', Missin' You
 (作詞・作曲:K.T. Oslin and Micheal Smotherman) *K.T. Oslin cover
9. Soft Landing
 (作詞・作曲:矢野顕子) *NHKドラマ10「ブランケット・キャッツ」主題歌
10. Wives and Lovers
 (作詞:Hal David 作曲:Burt F Bacharach)*Burt Bacharach cover
11. 六本木で会いましょう
 (作詞・作曲:矢野顕子) *TOKYO MIDTOWN 10th Anniversary Song
12. 夕焼けのなかに
 (作詞:糸井重里 作曲:矢野顕子)
13. SUPER FOLK SONG RETURNED
 (作詞:糸井重里 作曲:矢野顕子)

【DVD】
■the Making of Soft Landing神奈川県立相模湖交流センター 多目的ホールでのレコーディングの1日に密着し、「Soft Landing」「SUPER FOLK SONGRETURNED」のレコーディングで矢野顕子が”現場で曲を作り上げていく様子”を詳細に捉えた、アルバムメイキング映像。「今の」矢野顕子の弾き語りを切り取った制作風景。

■Piano Solo Live Rarities弾き語りアルバムシリーズの制作をはじめた90年代から10年代までの膨大な弾き語りライブ演奏から、一部のみで限定公開されていたもの、すでに商品が廃盤で入手困難なものや初の商品化映像を含んだ超貴重ライブ映像集。
矢野顕子のライブでの弾き語りの歴史も厳選映像から体感できる内容。
1.おてちょ。 (Drop me a Line)  -1991/09/18 六本木 PIT INN- ※初商品化映像
2.湖のふもとでねこと暮らしている -1991/09/19 六本木 PIT INN- ※初商品化映像
3.なし -1998/06/08 沖縄 コンサートギャラリーしろま-
4.GO GIRL -2000/05/27 New York Joe's PUB-
5.へびの泣く夜 -2012/12/19 神奈川 鎌倉芸術館- ※初商品化映像
6.きよしちゃん -2015/05/02 渋谷区文化総合センター 大和田さくらホール- ※初商品化映像

■Soft Landing Music Videos「猫の聖地」マルタ島で撮影した公式MUSIC VIDEOと、ほぼ日アプリ「ドコノコ」でのいぬねこ映像の投稿参加企画で制作されたドコノコ特別バージョンを加えた、シングル「Soft Landing」の猫だらけミュージックビデオ集。
・Soft Landing MUSIC VIDEO・Soft Landing MUSIC VIDEO (ドコノコ Ver ①)
・Soft Landing MUSIC VIDEO (ドコノコ Ver ②)
・Soft Landing MUSIC VIDEO (ドコノコ Ver ③)

【特製BOOK】
矢野顕子や吉野金次氏など関係者へのインタビューやレコーディングレポートなど、様々な側面から『Soft Landing』という作品や矢野顕子にとっての「弾き語り」についてを深く読み解く、76P大ボリュームの解説ブックレット。